競い合うことよりも、響き合うこと。それが、メンバーシップの誇り。お問合せ24時間受付中

KRICについて

「関西不動産情報センター」を英文で
「Kansai Real estate Information Center」と表示し、略称をKRIC=クリックと称します。

1969年の設立以来、私たち関西不動産情報センターは地元関西において不動産流通の合理化・近代化を図るさまざまなサービスを提供してきました。
また、不動産取引の信頼性と安全性を確保するために尽力し大切な役割を担ってまいりました。

私たちは、「競い合うことよりも、響き合うこと。」をそのスピリットに刻みこれからもKRIC(Kansai Real estate Information Center)の師愛称のもと誇り高き実践団体として業界の信頼向上に努めてまいります。

KRICの歴史 KRICの歴史

関西不動産情報センターの設立は、昭和44年4月。
不動産業界の任意団体としては類い希な40年を超える歴史と実績があります。

詳細はこちら
設立の目的と社会的使命 設立の目的と社会的使命

関西の不動産流通業界の合理化・近代化を図ると共に不動産取引の信頼性と安全性を確保するために知の集積と和の拡張を掲げ多様な活動に取り組んでいます。

詳細はこちら
組織図 組織図

地域性を重んじながらも関西広域の連携を図ることができるように考えられた組織体制です。

詳細はこちら
お気軽にお問合せ下さい。
このページのトップへ